酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2010年06月13日

◆おかあさんの歌

最近、うちの姫は幼稚園で歌をよく歌っている

みたいだ。

めだかの歌、ぱぱの歌、いろいろあるが

おかあさんの歌で昔話を思い出した。

おかあさんの歌とは

おかーあさん なぁーに♪

おかーあさんって いいにおい♪

こんな歌だ!


それを

昔、

姉は


おかーあさん なぁーに♪

ここまでは普通


おかーあさんって


くさい♪

作詞 作曲 (一部)戸川美香

編曲 戸川美香

うちの姫はそんなことを

言いだす日が来るのだろうか?
  


Posted by 酒乃竹屋 at 22:04Comments(1)笑える話

2009年08月25日

◆留守番(オカン編)

今日も昔、竹屋話!

今日はオカンの留守番ネタ!

何度も申し上げるように竹屋はお客さんが来ない。

なんでオカンは一人店番をしてても暇でしょうがない。

たまには掃除ぐらいすれば良いのだが・・・

オカンは毎日ワイドショー観賞。

芸能話や殺人事件、なんでも詳しい。

しかし、ついにそれに輪をかけることに!

若が高校生ぐらいの頃、若がお年玉かなんかで

ついに我が家にビデオデッキを買ってあげたのだ!

すると機械オンチのオカンはしばらく、興味を示さなかった。

ところが、いつの日か録画の仕方を覚え、毎日好きな

番組を録画をしては昼間の暇な時間にビデオ観賞。

しばらくそんな日が続いた。

しかしオカンこんなことしてても1円の特にもならないことに

気づいた。

今度はどこからか内職を見つけてきた。

確か、土のう袋にひもを通すだけの仕事。


竹屋の部屋には土のうの袋の

しかもオカン、一度要領を覚えればスピードだけは

早い。見る見るスピードを上げて、

オカン 「今日はいくらがとしたよ」

若  「わいー凄かやん」

次の日の夜の食卓

オカン 「今日はいくらがとしたよ」

若  「また昨日より多かじぇ」

姉  「凄かやん、あんたやっぱりスピードだけは早かね」

オトン 「そのうち店の儲けより内職の儲けが多なるぜ」

若、オトン、オカン、姉 「がはぁはぁはぁ・・・・・・」

若 「どうせお客さんも来んけん内職ば頑張らんね」

全員 「がはぁはぁはぁ・・・・・・」

そしてオカンは毎日、内職に明け暮れる。

しかし、先ほども言ったようにオカン

スピードは速いが丁寧さはまるで無い。

しかも毎日、記録更新を目指してスピードを上げ続けて

いる為、

ある日

内職の依頼が来なくなった。


いわゆるクビ


その日の夜

江上家はまたしても
大爆笑!

そして次の日から

オカンは溜まっているビデオの観賞に

忙しい日々が戻ってきた。


以上  留守番オカン編  


Posted by 酒乃竹屋 at 18:18Comments(4)笑える話

2009年07月22日

◆留守番 姉編!

今日は留守番 姉編

皆さんご存知のとおり若と姉は

よく二人で留守番しておりました。

その時の話!!

いつ頃からかうちの店にもお客さんが来れば

ピンポーンと音がなるヤツがついていました。

お客さんが入って来るといつも始まるのが

姉  「あんた出て」

若  「イヤばい、たまにはあんた出てよ」

5秒程口論をする。

しかし

姉  「ほら、お客さんの待っちゃるやん怒らるるよ」

で若がだいたい店に出るはめになる。

しかし、毎回 口論になるのも、めんどくさいのか

3才年上の姉はズルガシコイ!

ピンポンのなる直前にドアが開く音に先に気付いてるのである。

ピンポンが鳴る寸前に立ち上がってトイレに歩いている。

若  トイレなら仕方無いから今回は自分が店に出るか。

でも3度目ぐらいに気付いた!

この女 トイレじゃない!

店に出ないためにわざとトイレに行くフリをしているのだ。

そこで、次にはトイレに入った姉にトイレの前で

若  「あんた、ホントはトイレじゃなかろうが?」
    「お客さんしたくなかけんトイレに行っとるとやろうが」
    「はよ出らんねやん(怒)!」

姉  「よかけん、はよ店に出らんねやん」
    「お客さん待ってあるよやん」

若  「あんた、ずるかよ(怒)」
   
姉  「よかけん、はよ出らんねやん」

お客さん 「すみませーん」

若  「あっ はい」

そして姉 トイレで爆笑

姉  「わはっはっはっはっはっはっ」

戻ってきて大喧嘩!

しかし 姉の圧勝!!

結局 ほとんど若がレジにでる。

それどころか

姉  「フレンドちいう本ば買ってきて」

若  「イヤバイ」

姉  「よかけん行って来てやん(怒)」

若 シブシブ近くの店までダッシュ!

姉のパシリ。

よく皆さん昔 部活とかで上下関係の厳しさを学んだとか

言いますが江上家では家庭で上下関係を学びました!


そして このブログをみた姉に
また若は怒られる!!

           以上 姉編
  


Posted by 酒乃竹屋 at 19:47Comments(3)笑える話

2009年07月17日

◆留守番 オトン編

今日は留守番オトン編!

この前、若の留守番ネタを紹介しましたが

上には上がいた。

それがオトン!

それは夜ご飯の際に若の留守番ネタで

盛り上がっていたときの事。

いわゆる若の留守番中寝てしまってお客さんに

起こされてしまった日の夜


若   「今日は笑かしたばい、
     お客さんの部屋の中まで
     お越しにこらしたとやけんねー」

オカン、姉 「ガァハッハッハッハッハッハッ」
       「馬鹿バイ、ガァハッハッ」

オカン 「泥棒入りまくりやろ!」

姉   「何か、のうなっとるとやなか?」
     (何か、無くなってるのではないか?)

若   「とるち言うたっちゃ、そげんよか酒は
     なかばんってんね」
     (とると言っても、そんなに良い酒は無いけどね)

以下 通訳省略。

若、オカン、姉 「ガァハッハッハッハッハッハッ」

そこでオトン初コメント!

オトン  「オマエまだ甘かぜ」
      「オレげな 今は下にこげん部屋のあるけん
      よかばってん、昔は下は全部店で2階にしか
      部屋は無かったとぜ」
      「そいけんオレは2階に寝とったら、お客さんの
      2階まで起こしにこらしたぜ」

若  「マジでや?ち言うか2階で寝る根性がありえん」

若、オカン、姉、オトン 「ガァハッハッハッハッハッハッ」

姉  「あんた、店番する気なかろ?」

若、オカン、姉 「ガァハッハッハッハッハッハッ」

若  「それ、だいぶ取られとるバイ」

若、オトン、オカン、姉 「ガァハッハッハッハッハッハッ」

姉  「間違いなか」

若、オトン、オカン、姉 「ガァハッハッハッハッハッハッ」


こんな感じの店だったのである!!

儲かる訳が無い!!


以上 オトン編

次回は姉編




  


Posted by 酒乃竹屋 at 22:39Comments(2)笑える話

2009年06月29日

◆カンバック竹屋物語

今日も少し戻って昔の竹屋話!

タイトル 留守番(若編)

昔竹屋で若が留守番していたことは以前にも

申し上げたとおりでございます。

そのときの話

若はよく一人で留守番をしていました。

しかし、お客さんはほとんど来ないので、だいたい

部屋でテレビを観ている。

すると、だんだん眠くなるのです。

店の扉には昔ながらの鈴がついていてお客さんが入って

来たら、「チリン、チリン」と音が鳴りますので

若は少しぐらい寝とくかと、うたた寝!

しかし、うたた寝どころか
爆睡

若 睡眠中


「すみませーん」

「すみませーん」

「すみませーん」

「すみま」

若  「はい」

    「あっ、すみません」

お客さん 「せっかく寝ちゃるところごめんばってん
       ビールばよかですか?」

若  「はい、すみません」

    「はい、830円です。ありがとうございましたー」

お客さん 「また寝とかんですか!」

若  「いや、すみません。ありがとうございました」

そして部屋に戻りまたテレビ鑑賞。


10分経過。


ヤバイ。また眠い。



少しだけ寝るか!

またしても
爆睡


若爆睡中

近所のおばちゃん

「たーくん」

「たーくん」

「たーくん」

そして若の肩をトントン

「たーくん、せかっく寝とるとばゴメンね」

「お酒ばよかね」

若  「あっ!おばちゃんごめんごめん」

    「はい、1800円です。ありがとうございました」

ヤバイまた起きりきらんやった。

そしてオカンのおかえり!

若   「さっきお客さんの来らしたとに気付かんな
    寝とったばい!」

オカン 「はっ はっ はっ」
    
     「あんたバカじゃなかね」

若   「一人目のお客さんはよかやん!
     何回か呼ばしたら気付いたけん」
     「二人目のお客さんは部屋の中まで
  お越しに来らしたとばい!」

オカン 「ハッハハハハハハ・・・・・」
     「誰のや?」


若   「近所の○○さん」

オカン 「○○さんやけんよかばってん、知らん人なら
     商品 取り放題やんね」

若、オカン 「ハッハハハハ・・・・・・・」

しばらく二人で爆笑!!

若  「どんな酒屋やねん」

若、オカン 「ワハッハハハハハ・・・・・・」

またしばらく二人でしばらく爆笑!

そんなのが日常茶飯事でした。


以上 竹屋の笑える話でした。


次回はオトン編!



      


Posted by 酒乃竹屋 at 19:35Comments(3)笑える話