酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2009年05月09日

◆酒粕だより

今日は竹屋物語をちょっとお休みして

酒粕だよりをお送りしま~す!

我が社は前に少し触れたように酒粕販売から始まった会社です。(若のじいちゃんの頃)

酒粕は今でも小規模ではありますが、やっております。

ホント小規模。昔 全盛期は年間取扱量が200トンまでいったそうです。(若のオヤジが若の頃)face02

今ではその10分の1以下です。icon198

しかしこれからは酒粕も復活してまいります!

酒粕は酒造りのモロミを搾った際にでる粕ですので、2月頃からでます。

その頃にも板粕として販売されますが、通常はこの辺では奈良漬用として夏に販売されるのが多いです。

そのために我が社の粕も夏まで眠りに入るため踏み込みます。(我が社は造り酒屋じゃありませんので仕入れてます)

踏む?(ふむ?)



こう!




正しく踏んでる。

お手伝い


ぺたぺた



このように樽に踏み込んで貯蔵すると夏にはいい感じの酒粕が出来上がります!

今年は奈良漬勉強会開きますよ~(7月上旬頃予定)

お問合せは 酒乃竹屋 TEL0120-100-753

と言うわけで酒粕だより第1回目でした。

大丈夫です竹屋物語も もう少し続きます!icon100






  


Posted by 酒乃竹屋 at 20:48Comments(7)酒粕、奈良漬だより