酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2009年05月11日

◆竹屋物語 第12話

竹屋物語今日もはじまりま~す!

コンビニの研修に行ったところまで話したと思いますのでその続きから、

コンビニ研修は福岡のほうへ行きました。
(15日間 ウィークリーマンションに泊り込み)

研修はとても楽しかったのですが、一度だけ勘弁してほしいことが・・・

その研修センターは3号線のバイパス沿いにあったのですが、(まだ都市高速が開通してないころ)

そこの外に出て研修生全員、横一線に並ばせて、

声だしです。

「お願いします!」  
     
     「ポ○ラ久留米善導寺店 江上隆彦 只今より
      接客7大用語を唱和します」

     「いらっしゃいませ。 はい かしこまりました。 
      少々お待ち下さい。 お待たせしました。

     申し訳ございません。 ありがとうございました。 
      またどうぞお越し下さいませ。」

トレーナ 
「モトイ。 声が小さい」

 「やり直し!」


  「お願いします!」 こんなふう。

前の3号線は大渋滞でノロノロ運転、もしくは停まってるんですよ。

大注目です。

しかも、さすが若、ツイテル男。ちょうど修学旅行っぽいバスがまん前!

まさに大注目。

多分、バスの中の会話

 「おいおい 見てん、見てん」

 「なんか、しよるバイ」

 「はっ はっ はっ(笑)」

 「窓ば開けてん」

 「はっ はっ はっ(笑)」


絶対に言っていたはず!

そこで さすがに恥ずかしくて


若 「お願いします。 いらしゃいませ。 はい かしこま

トレーナ「モトイ!声が小さい。はい、いつまでも終わらんぞー」

「お願いします」
  (心の中で)くそーバスの窓閉めろやん。

トレーナ「モトイ」


でもとても楽しい研修でした。

次号へつづく!

  


Posted by 酒乃竹屋 at 17:25Comments(8)竹屋物語