酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2009年08月25日

◆留守番(オカン編)

今日も昔、竹屋話!

今日はオカンの留守番ネタ!

何度も申し上げるように竹屋はお客さんが来ない。

なんでオカンは一人店番をしてても暇でしょうがない。

たまには掃除ぐらいすれば良いのだが・・・

オカンは毎日ワイドショー観賞。

芸能話や殺人事件、なんでも詳しい。

しかし、ついにそれに輪をかけることに!

若が高校生ぐらいの頃、若がお年玉かなんかで

ついに我が家にビデオデッキを買ってあげたのだ!

すると機械オンチのオカンはしばらく、興味を示さなかった。

ところが、いつの日か録画の仕方を覚え、毎日好きな

番組を録画をしては昼間の暇な時間にビデオ観賞。

しばらくそんな日が続いた。

しかしオカンこんなことしてても1円の特にもならないことに

気づいた。

今度はどこからか内職を見つけてきた。

確か、土のう袋にひもを通すだけの仕事。


竹屋の部屋には土のうの袋の

しかもオカン、一度要領を覚えればスピードだけは

早い。見る見るスピードを上げて、

オカン 「今日はいくらがとしたよ」

若  「わいー凄かやん」

次の日の夜の食卓

オカン 「今日はいくらがとしたよ」

若  「また昨日より多かじぇ」

姉  「凄かやん、あんたやっぱりスピードだけは早かね」

オトン 「そのうち店の儲けより内職の儲けが多なるぜ」

若、オトン、オカン、姉 「がはぁはぁはぁ・・・・・・」

若 「どうせお客さんも来んけん内職ば頑張らんね」

全員 「がはぁはぁはぁ・・・・・・」

そしてオカンは毎日、内職に明け暮れる。

しかし、先ほども言ったようにオカン

スピードは速いが丁寧さはまるで無い。

しかも毎日、記録更新を目指してスピードを上げ続けて

いる為、

ある日

内職の依頼が来なくなった。


いわゆるクビ


その日の夜

江上家はまたしても
大爆笑!

そして次の日から

オカンは溜まっているビデオの観賞に

忙しい日々が戻ってきた。


以上  留守番オカン編  


Posted by 酒乃竹屋 at 18:18Comments(4)笑える話