酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

◆スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年09月14日

◆青年の主張第5話

今日は青年の主張第5話。

我々の代表は暴走族のリーダー(元)。

ホントに大丈夫?

だって元リーダーよ。勉強なんてしたことないでしょ。

本人、漢字読めないとか言うし。

絶対ヤバイ。

しかも、ホントに漢字読めない。

終わった。

俺たちの夏!




ただこの元暴走族、一つだけ良いところがあった。


それは



気合、根性。


だけ


後、もう一つだけ言うなら


素直、先輩の言うことを良く聞く。


この男、


先輩の意見を忠実に聞いて早めに原稿づくりに取り組み

猛練習を開始したのである。

その姿をみた周りの部員、先輩は益々応援しだした。

そして、おおかた形になったころ、みんなを集めて

第1回目の発表をしてみた。


若も、もちろん聞きに行った。



この男、ただの暴走族じゃない(元)

みんな

部員  「いけるっちゃない!」

部員  「いけるばい」

みんなの心配は自信に変わっていった。

次号へつづく
  


Posted by 酒乃竹屋 at 22:55Comments(1)若の活動