酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2009年11月17日

◆全国大会 第3話

数日サボってすみません。

さぁ いよいよ結果発表です。

発表者全員がステージに上がった。

発表は最優秀賞、優秀賞、優良賞の3つに分けて

発表される。つまり1位、2位とそれ以外って感じ。

審査員長みたいな人の総評から述べられた。

全員分言われるが、その内容を聞いた感じでは

若の予想どおり2人に絞られた。

司会者 「それではいよいよ審査結果の発表です」

司会者 「最優秀賞から発表いたします」

審査員 「最優秀賞は・・・・  」

審査員 「○○○   」

何と言ったか分からない。


ただ




九州ブロック代表とは聞こえなかった

すると後ろから凄い声援が聞こえてきた。




負けた



若は悔しさのあまりに涙がこみ上げてきた。

しかし泣いてる場合じゃない


司会者 「つづきまして優秀賞の発表です」

審査員 「優秀賞は・・・」




審査員 「九州ブロッ・・・・   」


部員  「うおぅーーーーーーーー」

部員  「ヨッシャーーー」




そしてつづきの涙を流して

恒例の部長補佐の所へ行って握手をしようとしたが


お互い握手より見た瞬間に2人共号泣。


しばらく泣いていた。


おそらく後ろで見ていた連中は

お前ら泣きすぎやろ!

と、思っていたはず。

そして真後ろにいた暴走族の嫁、義母に挨拶。

若 「ブログ楽しみにしててください」


奥さん、お母さんみてますかー?


失礼。



というわけで暴走族


いや、もう暴走族なんて呼べない



久留米南部商工会代表 佐野君

全国大会準優勝

すなわち日本全国で2位



ばんざーい ばんざーい

ばんざーい



次回は全国大会懇親会の部  


Posted by 酒乃竹屋 at 22:36Comments(2)若の活動