酒乃竹屋公式ホームページ

酒粕の竹屋楽天ショップページ

  

Posted by at

2009年10月31日

◆入荷しました

いよいよ赤霧島入荷しました。

ブログでも予約受付けます!

お一人様2本まで

早い者勝ちです。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:37Comments(0)若のおすすめ

2009年10月30日

◆結果発表





正解は47-49の96でした。

残念

おやずぃーさん惜しい。


以外にダメダメでした。

もう少し練習します。


せっかくなのでまたクイズ答えて

赤霧 争奪戦やります。


ご期待ください。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:02Comments(1)若ばなし

2009年10月28日

◆まだまだ

受付中です。

もうエントリー者はいませんか?

まだまだ受付中です。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 22:51Comments(2)若ばなし

2009年10月27日

◆久々のゴルフ練習

昨日はブログさぼってすみません。

今日は久々にゴルフの練習場に行きました。

ちなみに海苔屋のけん坊さんと一緒。

これが海苔屋のけん坊のショット。









まずまずです!

次は若












かなりイケてます!

さて、ここで問題!

実は明日、久々にゴルフに行きます。

そこで明日の若のスコアをピッタリ当てた方、お二人に

赤霧島1本プレゼント!

正解者が二人以上の場合は再度クイズで決定します。

ルール

●スコアを一打もくるわずあてること

●このブログのコメントでのみ応募受付
 (若に直接電話とかは受付ません)

●明日いっぱい受付ます
 
●スコアは一緒にまわったメンバーの了解を得れれば
 スコアカードの写真をブログにて公表

●酒乃竹屋まで赤霧島を取りに来れる方

ヒント

●上の写真

●4ヶ月ぶりぐらいのゴルフです

●年に3,4回しか行きません

●ゴルフクラブを初めて振ったのは中学生の頃
 (友達と河川敷で遊んだ程度)

●高校生の頃ゴルフ練習場でバイトしてました

●コースはサンレイクゴルフ倶楽部

●若は風邪をひいてます

以上

沢山のエントリーお待ちしております。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 23:55Comments(4)若ばなし

2009年10月25日

◆昨日の分のブログ

沖縄第二弾報告。

沖縄二回目は私が所属する青年会議所の

全国大会。

その風景






若は土曜日から行ったのだが都合がつく

メンバーさん達は金曜日から行っているが

金曜日にはスピード(歌手)も来ていたらしい。

そのときの会頭の挨拶を若は涙を流しながら

聞いていた。素晴らしいお話だった。といういか

内容はあまり理解できないこともあったが、

最後に、そこに出席している自分の家族、会社の

皆さんに感謝の挨拶をされた。これが感動もんだった。

スクリーンに映しだされた両親、奥さんもまた泣いていた。

それを見て、また若も涙、涙。

若はだいたい、講演とか良く聞きにいったりするが

笑っているか、泣いている、もしくは寝ている。

眠り王子の若を眠くさせない講演をされる方は

若的に良い講演。

今回の会頭のお話は眠くならなかった。

素晴らしいお話。

さすがです。そして次の日は少しだけ観光

ここ









美ら海水族館!

ものすごい規模の水族館ですね。

ただ弱点は那覇から遠い。結局観光はココと免税店だけ。

しかし楽しい全国大会でした。







  


Posted by 酒乃竹屋 at 11:57Comments(2)若ばなし

2009年10月24日

◆読書の秋

今読んでいる本は

「4時間半熟睡法」

という本。

この本によると睡眠時間とは3時間じゃ足りない

と実験で実証されているそうです。

では何時間なら適正?

それは4時間半。

月~金まで4時間半寝て、週末休みの日に

6時間か、7時間半の寝だめをする。

これが理想らしい。

あくまでも1時間半の倍数が良いとのこと。

レム睡眠、ノンレム睡眠の話は有名ですよね。

と、いうわけで寝ますzzz。

6時の逆算で1時半です。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 01:32Comments(4)若の勉強部屋

2009年10月22日

◆トラックの話 第5話

さーて九州へ向けて出発です。

ちなみにエアコンは滋賀県の草津の工場で積む。

(草津温泉の草津ではない)

帰りは滋賀県の栗東から高速にのる。

後が楽になるように、一回目のストップがどこまで

行くのかがカギ。

当時はまだ山陽自動車道は全線開通してないため

すべて中国自動車道だ。中国道の特徴はアップダウンが激しく

コーナーも多い。現在開通している山陽道に比べ、距離的にも

遠い。また冬になれば雪が多く、通行止になったときに

高速を降ろされても迂回がしづらい。

と、今思えば非常に条件が悪い。

だからこそ極力、一回目のストップはより遠くまで走りたい。

だいたい大佐という所まで行く。調子がよければ広島の安佐、

もっと調子が良ければ宮島まで行った。

宮島までも行けばもう夜の9時、10時だ。

そこで飯を食い、3時間とか仮眠をとる。


おやすみなさいzzz。


  


Posted by 酒乃竹屋 at 23:40Comments(1)竹屋物語

2009年10月22日

◆またしても

今日も遅くなってしまった。

いかんなぁ~

明日こそ頑張ります。

眠いです・・・

寝ます。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 01:29Comments(1)若ばなし

2009年10月21日

◆遅くなった!

今日は少し遅くなりました。

仲間のお家で飲んでました。

明日も早いので今日は寝ます。

極力、1時半までには寝るように

心がけてるので!


起きるのは6時。

明日は内容あるブログに心がけます。

おやすみなさいzzz。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 01:29Comments(0)若ばなし

2009年10月19日

◆お土産!

またしても沖縄に行かせていただきました。

感謝 感謝です!

我社のスタッフのお陰です。

だから、いつもお土産に悩む。

最近は安くても全スタッフに買って行くように

しているのだが、何を買うべきか・・・

今回はボールペンにしたのだが

今日のネタは我が姫へのお土産。

一緒に行った連れが免税店でお土産を買うのを見て

少し見栄張って若もブランドの子供服でも買って

帰るか?と思ったが、やはり手が出ず

(何度もそこの売り場に足を運んで考えたが・・・涙)

結局、那覇空港で買うことに。

迷ったあげくにポケモンの千円ぐらいのおもちゃ。

これ






お土産を早く渡そうと急いで帰って

玄関を開けると

愛する姫がバタバタ走って来て

姫  「パパお帰り!」

袋を見るなり

姫  「これ陽奈乃の?」

   「わぁーありがとうパパ」

   「これ空けて空けて」

   「やった、やった」

と、大喜び。

子供はやっぱり むぞかね~(かわいい、愛らしい)

そのとき若は心の中で

きっとそのうち、良い洋服を買ってあげれるようになって

みせるからな、と誓った。

決して贅沢をさせようなんて思わないし、自分も贅沢

して育ってはいないが、自分が親になるとそう思うものだ。

高価なプレゼントより沢山の愛情です。

きっと良い子に育ってくれるはず。

少しオトン、オカンが甘やかせすぎているが・・・

まぁ、朝から ジィジ、バァバとお留守番だから

仕方がないか。

「明日も仕事に頑張るぞー」と誓って

寝ます!

他の沖縄話はまた今度!




  


Posted by 酒乃竹屋 at 23:31Comments(3)泣ける話

2009年10月16日

◆明日からのお知らせ

こんばんは!

明日からは若

また沖縄に行ってまいります。

今回は1泊2日ですけど


というわけで明日、明後日と

ブログをお休みいたします。

来週からの若の活動報告に

ご期待ください!


明日の準備をしてとっとと寝ます。

  


Posted by 酒乃竹屋 at 23:17Comments(0)若の活動

2009年10月16日

◆1人懇親会

今日は今、帰って来ました。

そこで、さっさと寝ればいいのですが

やはり1人懇親会開催。

1人で何を懇親するのかわからんが

遅くても、1人でも懇親会を開く理由は


これ





我が家のマイサーバー紹介!

これで思わずやってしまう。

でも、とっとと寝よ!

おやすみなさい。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 01:29Comments(3)若ばなし

2009年10月15日

◆青年の主張 第10話

さて、いよいよ我々の全国大会への道は

九州大会までやって来た。

場所は大分県大分市のいいちこホール。

今度は福岡県全部が応援に来ている。

この大会の良いところは高校野球のようなもので

戦った相手がその次には味方になって、応援団になる。

つまり負けた相手の思いも上乗せして次の戦いに

のぞむのである。

応援団は勝ち進めば進むほど増えていく。

さあーいよいよ暴走族、負けられない。

昔、30人ぐらいを束ねた暴走族は

今では何千人(福岡県内の商工会青年部員)

の思いを背負ってやって来たのだ。

若は午前中仕事をして午後一からマイケルジンと

一緒に車で向かった。と、言っても

まだ、「間に合うか!」と言って

二人でりえママランチ(しのび屋)をした。

美味かった~。食べ過ぎた。

そして大分目指し急いだ。

着いたら、暴走族の出番のちょっと前だった。

他県の発表を聞くと、内容はどうであれ、

もの凄い気合だ!

応援団も、もちろん今まで以上。

我々も、もの凄い気合で2階席から叫んだ!

そして暴走族。


聞いたら凄かった。

地区大会、県大会とは違い、全く不安はなかった。

本当に間違いなく全国に行ったと確信した。

若は別件の用事があったので暴走族の発表を

聞いて、すぐに久留米へ向かった。

その車の中、鳥栖あたりまできたところで

メンバーからのメール。

みてみると・・・









優勝

だけかい!と思ったが一緒に乗っている

二人に

「佐野君、全国行ったばい」

と、言うと

助手席で寝ていた福留君は


「うぇー!」

ただでさえオーバーリアクションの男が

うるさい、うるさい。

しばらく車中は大騒動!

ついにやった

暴走族が・・・

またしても運転しながら涙ぐみ。

なんだかホットした。

もう若の中では目標達成。

後は、全国の舞台で佐野君におもいっきり

発表してもらえば順位なってどうでもよい。

我々の思いを暴走族で漢字も読めない男が

かなえた瞬間だった。


と、いうわけで


久留米南部商工会青年部

代表 佐野 幹法

全国大会出場決定!





青年の主張、全国大会への道


        


           これにて終了。

  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:23Comments(0)若の活動

2009年10月14日

◆匠の技紹介

今日は我が家の匠のご紹介。

といっても、オトン!

我社のプレハブ冷蔵庫の巻。

我社には畳一枚分ぐらいの小さなプレハブ冷蔵庫がある。

その中は

これ






別に普通。

しかし、意外と、このビールをとるのがオカンにはしんどい。

結構な力を要する。

そこで

これ






だからなに?

実はこれ、こうなってる!






裏はこう!





スノコの部分にレールを作り、このキャスターつきのベースに載せることで

楽にビールを引き出せるのだ。

これで、オカンが重たいビールで腰を痛めることも

ありません。(ビフォーアフター風に)声はサザエさんの声で!

以上 匠のご紹介。


我が家の匠の技は他にも沢山あるのでブログネタに

困ったときに追々出していきます!








  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:39Comments(4)竹屋物語

2009年10月13日

◆意外と・・・

昨日のブログネタに対してなかには

非常に心配してくれたり、真剣な電話等を

数人からいただきましたが

申し訳ございません。全く問題ございませんので

気にしないでください。

ただ、むしろ皆さんのおもしろいコメントを期待して

おりました。

失礼いたしました。

あまり、お気になさらぬようお願い申し上げます。

引き続きコメントお待ちしております。
  


Posted by 酒乃竹屋 at 23:20Comments(0)若ばなし

2009年10月13日

◆若ファミリーの休日報告

まずはじめに土曜日はすみません。

帰って来たのが日曜日の朝、7時半。

いつも気付かない嫁もさすがに気付き

嫁  「あんた、今、帰って来たとね?」

若  「うん 」

嫁  「なんしよったと?」

若  「車の中で寝とった」

嫁  「怪しか!」

若  「代行のなかったとた」

嫁  「離婚やね」

若  「ありがとう (違った)

    なん言よっとか」

嫁  「朝帰りやんね」

若  「車で寝とったやん」

しばらくやりとりが続いた。

しかし若、ほったらかしてすぐ寝た。

眠いから!

そして11時半頃起きて

若  「どこ行くか?」

嫁  「・・・無言」

若  「シャワーかかるけん用意しとけ」

そして出かけた。

車中

若  「どこ行くかやん」

嫁  「どこでんよか」

若  「コスモス見に行くか!」

嫁  「どこでんよか」

若  「よしコスモス」

それがココ






分かりづらい?しかもコスモスじゃないし。

じゃあ、これ!






デカ過ぎ!

ならば これ。






この親子がデカ過ぎ!

うるさい!

甘木のキリンビアファームです。

まだまだ早すぎた。

もう少ししたら見ごろですよ。新聞みとくべきだった。

そしてその次がココ!






ココは筑前町立大刀洗平和記念館!

このゼロ戦の所しか写真は許可されていない。

できたばかりで、しかもコスモスの時期と重なってか

かなりの人でした。

そして帰りにゆめタウン。

その途中の車中で2回戦目勃発!

若  「お前と出かけたってイッチョンおもしなか」

嫁  「帰ろい」

若  「帰ろ」

嫁  「ゆめタウンだけ寄ってね」

そして若はゆめタウンでも降りることもなく

家に帰宅。

以上

若ファミリーの日曜日報告!


さて、ここで皆さんに審査願いたい!

今回の内戦、若が悪いか嫁が悪いかコメントお待ちしています。

審査のポイント


①若は確かに朝帰って来たがホントに車で寝ていた。

  しかし、いつもどこに行こうが何時になろうが

  嫁には電話ひとつ入れない。

②若は反省の意味ではないが家族を連れて

  出かけた。

③若はできるだけ楽しいおでかけにしようと

  極力話しかけた。

④昼飯は若の食べたいものを食べた。

⑤出かけるときはいつも若の行きたいところだ。


以上、若のマイナスな部分が多いが若は

休みで何も用事がないときは必ず家族で出かけて

嫁、姫のストレス解消に心がけている。

たくさんのコメントお待ちしております!






  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:12Comments(14)若ばなし

2009年10月10日

◆トラックの話 第4話

今日は大阪に到着。

到着のころは夏休みの頃ならすでに明るい。

5時半とか6時ぐらいだ。

実に出発から13時間から14時間。

気の遠くなるような時間だ。

ようやく寝れる。

オトンが後ろのベットで寝て、若は前の助手席から運転席

をフラットにしてそこに寝る。

今、想像すると涙ぐましい光景。

ただ、寝るのは良いが、だいたい8時から8時半には

荷降ろしが始まる。

寝るのは2時間、良くて3時間。

そしてまた、あの何千ケースもの荷物を降ろさねばならない。

積むより降ろすのが大変。

しかし、2人で降ろす親子連携チームはやはり人より早い。

そして降ろしたら、会社の大阪支店に電話を入れると

帰りの荷物を積む場所を教えてくれる。

帰りは9割以上ナショナル製品だった。

冷蔵庫、テレビ、エアコン、掃除機、その他もろもろ。

この中で何が一番楽な荷物か?


実は冷蔵庫である。

あんな重いものを、と思うかもしれないが

冷蔵庫は積める本数が少ないので楽なのだ。

しかし帰りはだいたいエアコン。

これは最悪。重い。

積むのも大変。トラックは走らない。

ちなみに夜中走るときは非常に作戦が必要。

結構、峠やのぼり、くだりがある。



トラックは7速のギヤがある(当時)でも3速ぐらいから

発進する。


大阪までといっても毎回行ってればどこで、のぼりになって

どこで2車線になるか分かっている。

そこでその手前から7速から6速に落としてさらに加速

のぼりだしたら早めに5速へ落としバリバリ登っていく。

そのときの車内。

オトン 「よーし、ここで、コイドンば抜いとかやん」

オトン 「コイドンが2車線になったとたん飛ばしだすもんねー」

オトン 「しからしかーコイドン」

オトン 「これまで、これまで」

オトン 「これまで抜いとかんとでけん」

若   「もうすぐ1車線になるばい」

オトン 「よーし」

全部抜いた。

それからまた次の2車線区間までジミチに走る。


だから、何を積むかでトラックの走り具合が変わるので重要。

エアコンはかなり重い方だった。

でも2人で積むのでまた積み終えるのは早い。

ようやく、久留米に向けて出発だ。


帰りは半分高速で帰る(広島まで)


しかし、帰りはより眠気との戦い。

頑張れ江上親子!

次号へつづく











  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:14Comments(0)竹屋物語

2009年10月09日

◆青年の主張 第9話

暴走族の物語 

いや、青年の主張の物語。

今日は県大会!

県大会の会場は福岡市の博多駅の近く

博多大ホールってとこだったかな?

とにかく立派なホール。

そこで行われるのだが、やはり各地区の

代表が来るだけにレベルが違う。

内容だけでは無く、表現力もすごい。

見てて少しビビった。

見るとビビるので、他の人がしゃべるのは

あまり見てない。

そして、暴走族の番。

暴走族は発表者だから他の人の発表の間に

会場から出とくわけにはいかない。

すごい発表を何人も聞かされているから

やはりビビってるだろうなーと思っていたら

意外なところで暴走族の血が騒いだ。

ビクともしていない。むしろ

「かかって来いやー」状態。



なんと今まで以上のほぼ完璧な発表をしたのだ。

発表が終わると我々、応援側も少しホットした。

しかし、やはり結果を聞くまではハラハラ。

もっとほっとしたいのだが、


とりあえず、ほっともっとでも食べとくか!


言うとる場合か!

そんな馬鹿みたいなことを考えていたら

アッという間に結果発表。


司会者 「それでは」

      
     「最優秀賞から発表いたします」



     「最優秀賞は・・・・・」





     「久留米南・・・・・」


部員  「うおおっーーーーーーーつ」

     「うやあっーーーーーーーつ」

     「うえっーーーーーーーーつ」


もうなんて言ってるのかわからない。


下手すりゃ吐いてるんじゃなかろうか?

みたいなヤツもいる。


それ以降の賞は全く聞いていない。

みんなどこで打ち上げするかしか頭にない。

そして、また暴走族の家族、号泣。

部長補佐、号泣

若、号泣


そして懇親会では大騒動。


若が痩せない理由はこれか?


懇親会?


しかも家でも毎日、家族大懇親会!

痩せるわけない。


ということで


暴走族と愉快な仲間の全国大会(富山)への

夢はまだまだつづく!



次回はいよいよ九州大会!

お楽しみに





  


Posted by 酒乃竹屋 at 00:41Comments(2)若の活動

2009年10月08日

◆お詫び

すみません。

昨日はお休みいただきました。(ブログ)
  


Posted by 酒乃竹屋 at 07:18Comments(1)若ばなし

2009年10月07日

◆若 IN 沖縄 3

今日は沖縄話。

この前、空気が澄んでいると伝えたが

もちろん海ももの凄くきれいだ。






青の洞窟のところの海だ。

シュノーケリングをしている風景。

実際に若達がやっている風景は後日紹介。

そして宿泊のホテル






宜野湾のラグナガーデンホテル。

とても奇麗なホテルでした。


寝ます!




  


Posted by 酒乃竹屋 at 01:57Comments(0)若の活動